「モグニャン」の良い口コミと悪い口コミから分かったおすすめポイント

「モグニャン」の良い口コミと悪い口コミから分かったおすすめポイント

モグニャンはCANAGANのキャットフードです。

香りがよく食いつきの良いが良くリピーターも多く購入されているキャットフードなのです。

そんなモグニャンキャットフードの良い口コミと悪い口コミをそれぞれご紹介していきます。

良い口コミと悪い口コミを比較していきましょう。

モグニャンの良い口コミ

友人からの紹介で試してみたら猫達の食いつきがすごく良かったです。

今までのキャットフードに飽きてしまったのか、ご飯を食べなくなり試してみました。袋を開封した途端に猫達の興味が違い食いつきも違った。

添加物や着色料が入っていない安全安心なキャットフードを試してみたかった。

最初カナガンとモグニャンで迷いましたが、うちの猫は肉より魚が好みでビンゴだったようです。
元々好き嫌いもしない子だったので、エサの切り替え時も問題なく食べました。
吐くことも下痢もせず、現在2ヶ月食べ続けていますが異常ありません。
体重も増え順調に成長してます。
毛並みも良いです。

皮膚の弱い猫の為、添加物の無いフードで食いつきの良い物を探していてたどり着きました。
数年前からリピートしてます。健康上も全く問題ありません。下痢など消化不良も一度もないですね。カナガンのキチンも好きですが、こっちの魚味の方がお好みみたいで飽きずにモリモリ食べます。
悪評の腎臓が悪くなってしまったのは、元々数値が良くなかったところに与えてしまったからでは?
腎臓病を予防するには良いが、すでに腎臓病の猫には良くないはず・・。
原材料は全く問題ないのですから、安全・安心のキャットフードで間違いないと思います。

食いつきも良く、毛がふわふわ、きれいになりました。健康です。うちは定期便でお願いしています。低評価が多いですが、その子によると思います。色々、試してみて合うものを選んであげたらいいのではないでしょうか。

食が細く、どんなフードも完食がなかったですが、これは、よく食べてくれます。タイプが違うものもあったらなと思います!

愛猫の反応が良いというリピーターが多いようです。

モグニャンの良い口コミまとめ

総合してみると愛猫達の開封時からの興味と食いつきが他のキャットフードとは違うようです。

グレインフリーで穀物不使用なので猫達の身体への負担が少ないので不溶性繊維の摂取がなくなり負担が少なくなります。

猫に必要脂肪酸である3脂肪酸を摂取することが出来る。

子猫から老猫までに必要な栄養が詰まっていて、バランスの良い食事ができる。

FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の基準を満たすペットフード専門工場で作られているため品質テストも行われているので安心して与えることができます。

着色料や香料を一切使用していないので食材本来の美味しさで愛猫達も大喜びです!

愛猫達にやさしい、猫達の体の事を考えたキャットフードなので猫達の反応も良く穀物アレルギーの猫も安心して与えることができ、猫達の食いつきも良いのです。

獣医師もおススメをしていて、92%の獣医師はモグニャンキャットフードを食べさせてあげたいと回答しています。

一般に販売されているキャットフードでは穀物が豊富に含まれていて、補えない栄養もモグニャンキャットフード補うことができます。


モグニャンの悪い口コミ

プレミアムフードだけあり高く購入を続けようと考えると不安です。

独特な匂いがして夏場だと匂いがきつく感じる。

ドライフードだけではなく、ウエットフードもあれば老猫へのケアが出来るのに。

無添加で天然素材を使用したキャットフードなだけあり、一度開封をすると一週間で使い切らないといけないので、1匹しか飼育していないとキャットフードを余してしまう

うちの子には合わなかったようです。アレルギー源が入ってるのかな。個体によるので仕方のないことかと思います。

猫にも好き嫌いはあります。我が家は3匹いますがほとんど食べてくれませんでした。体に良いものか別としてフードそのものを食べてくれないと便秘になります。特に年寄り猫は便秘も命取りになります。2回目に与えた時に粒の数を数えて置いてみましたが一粒も減ってませんでした。残念

素材もシンプルで良いのではないかと思い購入しました。
1袋食べきりましたが、軟便になったのでリピートはないかなぁ…と。お値段もお高いですし。
素材は悪くないと思うんですが、何故でしょう?

1歳の猫が2匹おります。
普段はチキン系をあげていますが、魚系の味をローテーションで入れたく、初めて購入してみました。
パッケージは女性が好きな感じでいいですね。ジップがマジックテープっぽくなっているのも便利。
香りはお魚系で、美味しそうでした。
粒の大きさは俵型でほどよい大きさ。
ただ、肝心の食いつきは、残念ながらぜんぜん良くなかったです。
チキンの味に慣れてるからでしょうか?
もう少し、チキン系と混ぜて与えてみる予定ですが、食べないようならリピはなしですね。

モグニャンの悪い口コミまとめ

普段お肉系のキャットフードを食べさせていると、お魚系は食べにくいかもしれません。

また、食品にこだわり、ペットフード専用工場で作られているため一袋当たりの金額が高いという意見が多いです。

グレンフリーな点や、添加物不使用なので値段が高いのは仕方がないのかもしれませんが、専用プレミアムフードということ、CANAGANの製品であることからすると高くても品質が保証されているので愛猫の事を思うと決して高い金額ではありません。

おやつやおもちゃ、多頭飼いの場合は量のある安いキャットフードを与えて寿命を縮めると考えると安いのではないでしょうか?

3脂肪酸が含まれている事から安いキャットフードからモグニャンキャットフードに変えることにより便秘解消になりトイレの回数が初めのうちは多くなることがありますので、かかりつけの病院、獣医師と相談をして与えるのが良いです。

1匹飼いの場合は量が多いようです。

一度開封してしまうと一週間ほどで使い切らないといけないとの口コミも上がっています。

一袋に1.5Kgと量があるので1匹飼いの場合は真空パックで小分けにして保存したり、ペットフードストッカーに乾燥剤を入れ保存すると長持ちしますので、使い切らずに少し長く保存ができるようになります。

「モグニャン」のおすすめポイント

良い口コミと悪い口コミをまとめてきましたが、キャットフードの食いつきや、金額が高く続けるのつらいという意見を除くとそこまでひどい評価がありません。

食いつきについては、猫にだって好き嫌いはあると思いますし、病気や便についても個人差はあります。

猫の為の栄養バランスがとれたキャットフードで定期購入で最大20%offと割引がありますので、安く入手することができ、自宅に配送されるので重たい思いをしなくてよくなります。

子猫からシニア猫まで全年齢に適したキャットフードなので悩まずに長期間使用可能です。

まとめ

モグニャンキャットフードは口コミにもありますが、無添加着色料不使用、グレンフリーとう事から安心して愛猫に与えられます。

全年齢対象でグラム管理で与える事になりますので食べ過ぎないように管理ができます。

おいしいだけあって欲しがる子もいるかもしれませんが、与え過ぎないようにしてください。

私がおすすめするグレインフリー・白身魚たっぷり!プレミアムキャットフード『モグニャン』を詳しく知りたい方はこちらこちら