ジャガーキャットフードを徹底レビュー

ジャガーキャットフードを徹底レビュー

前回はジャガーキャットフードの口コミ、評価をまとめました。

食材やジャガーキャットフードの高品質でどのようなキャットフードなのかを解説、徹底レビューをしてみましょう!

ジャガーキャットフードの原材料について、飼い主様にも優しいところを紹介します。

ジャガーキャットフード

ジャガーキャットフードに使われている原材料について、どのようなキャットフードなのでしょうか?

ジャガーキャットフードは数あるキャットフードの中で、プレミアムキャットフードと呼ばれるキャットフードです。

価格は一般的なキャットフードよりも少し高めです。

プレミアムで価格が高い理由を説明していきます。

ジャガーキャットフードの原材料の80%がたんぱく質豊富な動物性素材

ジャガーキャットフードの原材料にはタンパク質が80%も含まれています。

たんぱく質と一言で言っても何が使われているのでしょうか?

ジャガーキャットフードのタンパク質の主な材料はチキン、鴨肉、サーモン、マスが使用されています。

この原材料にはアレルギーを引き起こすお肉や穀物が使用されていないため、安心して愛猫に与えることができます。

ジャガーキャットフードは肉と魚両方の栄養が取れる

本来肉食である猫の為にお肉にはチキンと鴨肉が使用、お魚にはサーモンとマスが使用されています。

動物性たんぱく質は80%以上、高タンパクのリッチなキャットフードです。

新鮮なお肉には不飽和脂肪酸が豊富で、お魚には健康効果の高いアスタキサンチンが多く含まれています。

お肉とお魚の栄養を一つにまとめてとれるキャットフードです。

ジャガーキャットフードは、高品質な食材を使った「まるごと動物を食べる」食事

ジャガーキャットフードの中にはクランベリーやブルーベリー、朝鮮人参、ローズマリーなどのハーブが配合されています。

猫の健康を第一に考え希少な和漢薬が使われている他、愛猫がイキイキと若々しい毎日をサポートしてくれる高品質な食材が使用されています。

ハーブは酸化防止剤の役割を担っているため、天然由来の成分で化学物質は使用されていません。

ジャガーキャットフード食レポ調査

ジャガーキャットフードは愛猫達の間ではどのくらい人気なのでしょうか?

どのような特徴を持つキャットフードなのか?

愛猫達からの人気など調査してみました。

飼い主様にも優しいキャットフードなのでしょうか・・・?

ジャガーキャットフードのパッケージはマジックテープで閉めやすく開けやすかった

ジャガーキャットフードは一般的なキャットフードとは違いプレミアムフードでグレンフリーなキャットフードです。

酸化防止剤が入っていなく、天然由来のハーブの力で酸化を抑えています。

袋は小袋にはなっていなく、マジックテープの様な閉め口が特徴的です。

二重構造になっているためいつでも開けたて新鮮な香りがします。

開け閉めがしやすく、酸化を抑えてくれる設計になっています。

ジャガーキャットフードの1粒の大きさは普通でつよいニオイ

ジャガーキャットフードの粒の大きさは、均等に大きすぎず小さすぎず程よい大きさで中央に小さな穴が開いているので、猫達がかみ砕きやすい形になっています。

丸呑みしてしまうのは猫にとっても人間にとっても良くありませんので、しっかり噛んで顎も鍛えられます。

グレンフリーで愛猫の食欲を増すために強めの匂いになっていますので、飼い主様にはキツイ匂いかもしれません。

ジャガーキャットフードを凄い勢いでガツガツ食べた

動画で上げている飼い主様もいらっしゃいますが、食いつきは最高にいいです!

食べ始めももちろんとてもいいですが、食べている途中にお皿をずらしてもしっかりと食いついてきます。

匂いが猫にとってとてもそそる匂いなのでしょう。

袋を開けた瞬間から早く頂戴!と寄ってきます。

毎日の健康のためにもよく噛んでよく食べてくれることが一番です。

まとめ

ジャガーキャットフードは飼い主様からすると少し匂いがきついかもしれませんが、猫にとってはとてもいい匂いで食欲がそそられる匂いなのでしょう。

普段あまり食欲がない愛猫にお試しで与えてみてはいかがでしょうか?

プレミアムキャットフード『ジャガー』公式サイトはコチラから

ジャガーキャットフードお試しキャンペーン実施中!