チワワがドッグフードを食べない3つの理由とは?食欲不振の原因

チワワがドッグフードを食べない3つの理由とは?食欲不振の原因

「チワワがドッグフードを食べない時はどうすればいいの?」

ここでは、小さい体にくりっとしたつぶらな瞳のチワワの、食欲不振で悩まれている方への記事です。

実は、愛犬のチワワちゃんがドッグフードを食べないというのはあなたのせいかも!?

この記事を読み、チワワちゃんのドッグフードでの悩みを解決して下さい。

チワワがドッグフードを食べない原因

チワワがドッグフードを食べない原因は、大きく分けて3つあります。

  1. ストレスやわがまま
  2. ご飯の食べにくさ
  3. おやつの与えすぎ

が原因です。

精神的な理由から、身体的な理由と様々あります。

そんなチワワの食事の悩みの解決法を見ていきましょう。

チワワがドッグフードを食べない原因1:『ストレスやわがまま』

チワワは非常に繊細な犬種でもあるため、少しの環境の変化でもストレスを感じてしまうことがあります。

犬は言葉が話せないため、飼い主さんが心当たりを探してあげるしかありません。

例えば、引っ越しや家族の状況の変化、天候の変化、多頭飼いを始めた、チワワにとって初めての人の訪問、近所で工事などの不快な音がしていた等がストレスの原因になります。

このように、ストレスを抱えた場合やわがままで、ドッグフードを食べなくなることがあります。

チワワがドッグフードを食べない原因2:『ドッグフードが食べにくい』

チワワの口は、普通の大きさのワンちゃんに比べるとかなり小さいので、普通のドッグフードが大きすぎて食べにくいということがあります。

ドッグフードを選ぶ際には、直径8㎜くらいの小粒タイプのドッグフードかどうかということも確認してから購入しましょう。

また、手作りのご飯を与える場合でも、ドッグフードと同じくらいの大きさにカットしてあげることが大切です。

しかし、小粒でも食べにくそうな場合はお湯でふやかして、小さく柔らかくして、与えてあげましょう。

チワワがドッグフードを食べない原因3:『おやつの与えすぎ』

チワワは他の犬種に比べて食べる量も少ないので、少しのおやつでもお腹いっぱいになってしまうことがあります。

もしかしたら、ドッグフードを食べなくなっているのは、飼い主さんが与えているおやつが原因かもしれません。

おやつの与えすぎは、肥満にもつながります。

そのため、ドッグフードを食べないからといって、おやつを与えることは、止めてください。

栄養バランスのとれたドッグフード以外は食べさせないようにしましょう。

チワワに合ったドッグフードの選び方

チワワの健康を保つためのドッグフード選びの3つのポイントをご紹介いたします。

  1. 良質な肉や魚が使われた低脂肪・低カロリー食を心掛ける
  2. 消化に良い食べ物・成分が含まれているものを選ぶ
  3. 無添加であるか

チワワは、膝蓋骨脱臼、気管虚脱、涙やけなどを引き起こしやすく、また肥満にもなりやすい犬種です。

チワワの健康を守ってあげるためにもきちんとドッグフードを選ぶ必要があります。

良質な肉や魚が使われた低脂肪・低カロリーのドックフードを選ぶ

チワワは膝蓋骨脱臼や気管虚脱を引き起こしやすい犬種です。

どちらも肥満が引き金となることもあるため体重管理には十分気をつけましょう。

主原料に良質な低脂肪の肉や魚を使ったドッグフードを選ぶことが体重管理のポイントです。

炭水化物や脂肪分が多い食事は避けましょう。

また、素材がはっきりとしているものが望ましいです。

その上で適度な運動をして筋肉をつけ、室内では足腰に負担をかけない生活を心がけましょう。

そうすることで、膝蓋骨脱臼や関節トラブルに関しては比較的予防しやすくなります。

消化に良い食べ物・成分が含まれているか?

チワワは涙やけ(流涙症)にもなりやすい犬種です。

日頃から消化に良い食事を与えることは、微力ながらも涙やけのリスクを下げてくれます。

チワワにとって消化の良い食事とは、分解しにくいタンパク質や脂質、余計な化学合成物質などが含まれていない食事です。

繊維質が多い食事も消化に負担をかけます。

脂肪分の少ない新鮮な肉や魚が多めに使われていて、消化を助ける酵素や乳酸菌などがきちんと含まれている食事を心掛けることが大切です。

そのドッグフードは無添加か?

チワワは添加物の影響を受けやすく、様々な症状や病気の原因となる場合があるため、

チワワに合ったドッグフードを選ぶ際には、「無添加であるか」が一番の重要なポイントになります。

注意すべき成分は「酸化防止剤」「着色料」「香料」「防腐剤」「BHA」「BHT」になります。

人間の食品では使用が禁止されている成分であっても、ドッグフードには配合されている場合があるので注意が必要です。

まとめ

身体の小さなチワワだからこそ、身体への負担の少ない高品質なドッグフードを選んであげてください。

大切な愛犬と楽しく食事生活を送るためにも食べない理由を見抜いて、いつまでも健康でいられるようにサポートしてあげましょう。

私がおすすめする、チワワに合ったドッグフードは「モグワン」です。

モグワンは、総量の53%にチキンとサーモンを使ったドッグフードで、

生サーモンとサーモンオイルによるオメガ3脂肪酸が豊富で、消化を助けるリンゴやお腹にやさしい乳酸菌も配合されています。

太りやすいチワワに嬉しい低脂肪・低カロリーです。