シニア猫にはキャットフードよりサプリメントがおすすめな理由

シニア猫にはキャットフードよりサプリメントがおすすめな理由

猫はご飯を食べるときは少量ずつ時間を分けて食べる子が多いです。

おやつのあげ過ぎで太ってしまう猫もいますが、年齢とともに食が細くなってしまいます。

キャットフードで補うよりも、サプリメントで補って栄養管理をする法が愛猫の為になります。

ここでは、サプリメントの優位性について説明しています。

シニア猫にはキャットフードよりサプリメントがおすすめな3つの理由

猫も年齢とともに免疫力や関節が衰え、風邪にかかりやすくなり、無邪気に走り回れなくなってきます。

ふと気づいたときに、愛猫の食欲がなかったり、ご飯を食べていないと心配になりますよね?

ここでは、サプリメントが必要な3つの理由をお伝えします。

【理由1】サプリメントは1粒に必要な栄養素が凝縮されている

シニア猫の免疫維持をサポートしてくれる、ラクトフェリンやアガリクス菌糸体抽出物の配合で健康を維持してくれます。

乳酸菌も配合され、栄養バランスを維持して腸内環境もサポートしてくれます。

関節サポートしてくれるグルコサミンやコンドロイチン、ヒアルロン酸も配合されているのでシニア猫に必要な栄養素が一粒で摂取することができます。

サプリメントを与えることで、キャットフードの栄養素にプラスして栄養を補うことができます。

また、食欲がないときでも簡単に与えることができます。

【理由2】サプリメントはおやつ感覚であげられる

現在のサプリメントには猫が嫌がらずに食べてくれるようにカツオ味など風味が付いています。

味が付いている分嫌がらずにおやつとして与えることができます。

しかし、すべてに味が付いている訳ではないので、購入時は注意が必要です。

風味が付いていないサプリメントは水分補給のできるチュールに混ぜて与えると良く食べきってくれます。

【理由3】サプリメントは多頭飼いの場合、分けて与えられる

キャットフードをそれぞれの子にと、分けて与えるのはとても大変です。

年齢別に分けて与えても横取りしてしまったり残してしまって他の子が食べてしまったり、と平等に与えることが難しいです。

キャットフードを与えるより、サプリメントなら一粒、二粒程度で与えることも難しくなく愛猫に苦痛を味合わせることなく、愛猫それぞれに合わせて与えることが可能です。

こんな悩みを持つ方には是非試してほしい

最近愛猫の元気がない、食欲がなくご飯を食べ残してしまう、おもちゃで遊ばず寝てばかり、夜になり電気を消した途端に大きい声で鳴きだし徘徊をする。

シニア猫は認知症を発症してしまったり、寝てばかりなど心配な症状が出てきます。

寝たきりになってしまうと肥満にもなりやすくなるので注意が必要になってきてしまいますので、サプリメントを使用して、悩みを解消してください。

愛猫に辛い思いをさせたくない

サプリメントを与えることで無理やり与えているのではないか?と不安になる方もいらっしゃると思います。

重い話になってしまいますが、シニア猫は認知症になってしまったり軟骨成分が減ってしまって関節が痛く歩けなくなってしまう可能性も無くはないのです。

人間も老いてくるとサプリメントを飲むとの同様に、愛猫にもサプリメントを与えて長く健康に側にいてほしいものです。

健康な関節・軟骨ケアをしてあげたい

人も猫にも関節があり、軟骨があります。

どちらも動くことによってすり減ってしまい老いてくると痛みを伴うようになってきます。

特に猫の場合は痛みが出てくると動きが鈍くなり次第に寝たきりになってしまうこともあります。

健康的な関節、軟骨を保つためにも、グルコサミンやコンドロイチン等の成分が入っているサプリメントを与えると愛猫の為になります。

私がおすすめする猫専用関節サプリメント【毎日散歩】はコチラ

加齢に伴う運動不足解消、肥満防止をしたい

運動不足の解消としては、キャットタワーを利用して上下運動をさせてみたり、猫じゃらしで遊ぶ、マタタビを利用して少しでも動かしてみる、若い猫を増やして遊び相手に、というのが1番効率的です。

動かなくなることによって消費エネルギーが少なくなってしまい、結果的に太ってしまうこともあります。

運動が苦手な猫の為に、肥満防止用のサプリメントも販売されているので試してみるのもおすすめです。

まとめ

我が家の猫もシニア猫が1匹いますが、上記のキャットタワーと猫じゃらしには興味がなくマタタビでゴロゴロしてもらって少量ながら運動をしてもらっています。

何歳になってもマタタビは効きますのでぜひ試してみてください。

いつまでも年を取ってしまっても元気な関節で生活してもらうためにサプリメントの活用を行ってみましょう。

私がおすすめするの無添加・国産の猫用DHA×EPAサプリ【毎日一緒】はコチラ